FC2ブログ

記事一覧

Twitterは友達を作りやすい!その4つの理由

こんにちは
今日もTwitterの話です。

皆さんはTwitterをどのような用途で使っているでしょうか?
・独り言
・日記帳
・会社の悪口
・思考のゴミ箱
・バズりたい
・人気者になりたい
・エンカ厨になりたい
・友達ほしい


きっとさまざまな目的があると思います。
その中でも、僕はTwitterで友達を作ることには賛成派です。
その理由を4つ挙げていきます。

スポンサーリンク


1.ツイートからその人の性格、趣味嗜好が分かる
Twitterは別名「思考のゴミ箱」なんて言われ方もします。
自分の本音や心の奥底に眠っているものを開放しているのです。
それを繰り返していると、いつしか自分に共感する人も現れます。

本音をぶちまけてそれに共感してくれる人がいるってすごく嬉しくないですか?
仲良くなりたいって思いますよね?
Twitterは仲良くなるのが容易なのです。
その理由が以下になります。

2.いいね、リプ等で気軽に仲良くなれる
何の繋がりもない人にいきなり話しかける…
このことは人見知りな人にはなかなか厳しいかもしれません。

けれど、Twitterではどうでしょう?
気になる人には気軽に「フォロー」を押すことができます。
フォローを押したら、相手のツイートに「いいね」を押し、ツイートにリプを送る。
これを繰り返しているうちに、少しずつ相手との仲が深まっていきます。
そしたら後はこれを言うだけ

「エンカせーへん?笑」

これを言えるようになるころにはもう完全に相手との関係性が出来上がっています。
Twitter上の人と現実の世界で出会うというのはなかなか胸の高鳴ることです(^^)
そして、会う頃にはもう関係性が出来上がっているので、初対面とは思えないほど会話が弾みます(笑)
知り合いのやってる店でエンカした際
「え!?二人初対面なの!?」と驚かれたほどにね(笑)

3.いつでもどこでも繋がれる
これ大事ですよね。
リアルの世界で人間関係の繋がりを得ようと思うとどうしても「出会いの場」が必要になります。
それが学校だったり部活だったり塾だったり会社だったりするわけなんですが…

会社員って、この「出会いの場」がすごい少ないんですよね。
あるにはあるんですよ?
習い事(ジム、英会話、料理教室etc)だったり街コンだったり異業種交流会だったりね?
けど、こういった場って
お金かかりますよね?
しかも、街コンや異業種交流会は短期決戦一発勝負な面が強いので、長期戦でこそ力を発揮するような奴にはかなり不利なのです。

その点、Twitterはどうでしょう?
毎日見れます、いつでも見れます、どこでも見れます。
常にユーザーと繋がることができるのです。
そのおかげで、長期的な人間関係を構築することができるのです。
…まぁその分中毒性も高いわけですけどね(笑)

4.人間関係を広げやすい
Twitter上で知り合った人とエンカすると必ず
「あいつとエンカした?」「あいつ面白いよなw」
といったように、共通のフォロワーの話で盛り上がります。

中にはエンカしたフォロワーから
「この○○って奴面白いからフォローしといたほうがいいよ」
自分の知らなかったユーザーを紹介されることがあります。

フォロワーのフォロワー、共通のフォロワーがいる、自分のファン、自分がファン
といったように、どんどんどんどん人間関係の輪が広がっていきます。

この無限に広がっていく人間関係はTwitterの醍醐味ですね(^^)


いかがでしょう。
「あぁ、確かにTwitterで友達を作るのも悪くないかも!」
と思っていただけたのではないでしょうか?

そもそもTwitterというのはリアルの人間関係が充実してない奴の集まる場所です(笑)
現実世界でいいねをもらえないからTwitter上でいいねを欲するんですよ!
実はTwitterユーザーはみんな人との繋がりを求めているのです。
そしてそこから「界隈」なるものも産まれていきます。
Twitter上でグループを作ってしまうのです。
Twitterの人間関係はそれを知らない人が思っている以上に複雑です。
皆さんもこのゴミの渦に訪れてみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト



スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント