FC2ブログ

記事一覧

海外旅行における貴重品の取り扱い

皆さんは海外旅行に行ったことはあるでしょうか
僕は海外旅行に二回行ったことがあるのですが、その二回とも貴重品を無くしています。
そこで、今回はその経験をもとに、海外旅行における貴重品の取り扱いについて話していきます。

スポンサーリンク

まず、一回目の海外旅行です。
一回目はポーランドで国際学会に出席してました。
初日にポーランドのデパートで財布を買い、日本円とポーランドの通貨を分けることにしました。
その日は最終日、発表もバンケットも終わってあとは楽しむだけの状況です。まぁ昼から飲んだくれるよね(笑)
んで、夜になって、そろそろ終電か?なんて思っていたところ
「一杯飲んでかない?」
…キャッチに捕まりました(笑)
さぁどうしようか?終電で帰るかそれとも…
折角だし行ってみよう!こうなったら朝帰りだ!
そうして入った飲み屋…なんとストリップでした。
そこのお姉さんに言われるままに個室に入り、お姉さんはプライベートダンスを始めます。
お姉さんは服を脱ぎ、僕も服を脱がされ、滅茶苦茶強い酒を飲まされ、これから何が始まるんだ!?
…と思っていた矢先、お姉さんが「有り金はいくらだ?」と言い始めます。
「これしかないよ」と僕はポーランドの通貨の入った財布を取り出します。
するとなんとお姉さん、お札を全部抜き取り、カードはないのかと宣いながら、レシートも全部持ってかれました。
どうも有り金が足りなかったようで、オバハンをプライベートルームに呼び出し
「GO OUT!」
…ぼったくりです。やられました。
気付けばもう深夜。両替屋はどこも閉まってる。どうすんだよと途方に暮れていたところ、一軒のコンビニを発見。
「この辺に両替屋はないか?」と聞いてみたところ
「もう深夜だ。どこもやってない。俺が両替しよう」
よかった。両替できた。
…悲劇は起きます。
コンビニを出て街を歩いている際、ふと鞄の中を見る。
なんと日本円を入れてる財布がないんです。
どうも両替ができた際、日本円を入れていた財布を置き忘れたか落としたかしてしまったようでした。
一晩中探したが、やっぱりダメ。
しまった、あの中には免許証やらキャッシュカードやら何から何まで入っている…
クレジットカードを持っていなかったことともう日本円は小銭しか残っていないのが不幸中の幸いか?

トボトボしながら始発へ。
また悲劇が起こる。なんと電車を乗り間違えた。しかも特急である。
30分ほど電車に揺られ、駅に着くとすぐに乗り換え。再び30分ほど電車に揺られ、ホテルに到着した。

…一回目で大分尺使ったな(^o^;)

二回目はチェコに卒業旅行に行きました。
この日はなんと初日です。
東京から一日がかりでプラハに到着し、プラハの中心部に着いたら真っ先にホテルへと行き、荷物を預けました。
そうして初日から観光をし、夜になったので、トラムに乗ってホテルへと戻ることに。
…なんとホテルを通りすぎ、あさっての方向へと行ってしまいました。
どうすんだよと途方に暮れていたところ、一台のタクシーを見つける。
「ノヴムホテルまで乗せてくれ」
そう頼むと、無事ホテルまで連れて行ってくれました。
代金を払い、ああよかったと思いながらタクシーを出て歩く。
…悲劇は起きます。
ふと鞄を眺めると、なんとスマホがないのです。
しまった、タクシーに乗っているときにコートのポケットから落ちてしまったのだ。

…この二回には共通点があります。皆さんお気づきですね?
何かトラブルが起こって、それを解決して、「あぁよかったなぁ」と一安心したときに貴重品を紛失したんです。
最後まで油断しないこと。これが海外旅行の心得です。

以上です。長文にお付き合いいただきありがとうございました。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント