FC2ブログ

記事一覧

熊澤元事務次官の息子について思うこと

先日、再び痛ましい事件が起きました。
熊澤元事務次官が実の息子を刺し殺してしまったのです。
実の息子を殺してしまう…本来はあってはいけないことなのですが、彼はこう述べています。

川崎市の20人殺傷事件を知り、長男も人に危害を加えるかもしれないと思った。

…なんということでしょう。彼は息子が人殺しになるとふんでいたのです。
それでは、この息子のスペックを見ていきます。

スポンサーリンク

・40代
・無職
・ひきこもり
・子供部屋おじさん
・ネトゲ廃人
・親の金(32万)でネトゲ課金
・母親にDV


…ゴミです。クズです。ろくな人生歩んでいません。

思えば登戸通り魔事件の犯人も似たようなスペックでした。
あの犯人に息子の影が見えたのでしょう。
子育てに失敗しゴミを生み出してしまった、その贖罪のつもりだったのではないでしょうか。

優秀な子供を持つことは最高の幸福だなんて言葉も聞いたことがありますが
事務次官にまで上り詰めるほど優秀な人でも、ゴミみたいな子供を持ってしまっては幸福にはなれないんですね。

子供は育て方一つで資産にも負債にもなります。
TAKUROさんが自分の印税で母親の借金を全額返済した話はしましたよね?
彼のような優秀な子供を持てた母親は幸せ者だと思います。

自分の子供が将来TAKUROさんになるかドラ息子になるか…
それは親の育て方次第です。
今お子さんを持つお方にはその子を大事に育てていただきたいですね。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント