FC2ブログ

記事一覧

上京物語~成功者になるために破るべき5つの殻~

こんばんは
上京物語という本をご存知でしょうか。
この本はとても有名な本で、会う人会う人みんなに
「絶対読むべきだよ」と言われます。
この本は「祐介」という成功者になることを夢見る一人の青年の人生から、成功者になるためには何が必要かを紐解いています。
そこでは、成功者になるためには破るべき5つの殻があると述べられており、成功者は皆この5つの殻の外から物事を見ています。
僕がこの本を読んだのは「胸懐」を手に取ったずっと前の出来事です。
ですが面白いことに、GLAYの歩んできた人生はこの作者の言う「成功者の人生」を忠実に再現したものなのです。
そこで、今回はこの「破るべき5つの殻」をGLAYの人生をもとに紐解いていきます。

スポンサーリンク

1.幸せは人との比較で決まる

これをやってる人、世の中ではめちゃくちゃ多いです。
みんなが持ってるけど自分は持ってない。
持ってないのをバカにされるのが恥ずかしいからほしい。
けど、それを手にすることが出来たとして、その先には虚しさしか残らないのではないでしょうか?
「あれ、俺が本当に欲していたものはこれなのか…?」
ってね。
幸せの基準は自分自身で決めるのです。

みんなが持っているものでも自分にとって必要なければ手に入れなくてもいいし、みんなが持っていなくても自分にとって必要なものであればそれは絶対に手に入れるべきものです。
他人となんか比べなくても昨日の自分より一歩でも前進しようと努力しているとき、人は幸せを感じることが出来ます。


GLAYを思い返してみましょう。
彼らが過ごしていた寮では、煌びやかなモノに満ち溢れていました。
ですが彼らはそれに見向きもしませんでしたね。
また、観客0でバイト漬けの毎日でもTAKUROさんは毎日曲を作り続けたそうです。
そうやって毎日一歩でも前進しているという実感が彼の心を救ったと述べていました。


2.今ある安定が将来まで続く

「大手に入っとけば一生安泰」
こんなことを思う就活生は多いです。
ですが、時代が変われば状況も変わります。
ずっと安泰だと思っていた会社が、業績不振で大量リストラなんてよくある話です。
安定というのは何かを手に入れた時に得られるものではありません。
安定というのは心の状態です。
本当の安定は自分の力で変えられることを変えようと努力しているときに得られる心の状態のことです。
GLAYを思い返してみましょう。
「安定した生活は甘い罠」という言葉を残してTAKUROさんは前述の職場を離職しました。
そして毎日曲を作り続け、観客0の状況を変えようと努力を重ねてきました。
そうやって毎日一歩でも前進しているという実感が彼の心を救ったと先ほども述べましたよね?
そうです。安定はこの状態のことを指すのです。
3.成功とはお金持ちになることだ

「何かを始める資金がなければやりたいことはできない」
成功者になれなかった人がみな口をそろえて言うことです。
しかし、果たして本当にそうでしょうか。
先日書いた記事にも「やりたいことにお金は関係ない」という話をしましたね。
成功者というのは今この瞬間からでもやりたいことを始められる人なのです。

お金があろうがなかろうがやるんです。
本編では、4つ目、5つ目の殻を破る前に自分の価値観を持つ方法を紹介しています。
以下、その3つの方法を紹介していきます。
・時間を投資する

「皆さんには投資に回せる財産を持っていますか?」
こう質問すると、多くの人が「貯蓄が…不動産が…株が…」
といった話をするでしょう。
ですが、「投資」とは何かを考えてみましょう。
今ある財産を今使う。これは「消費」です。
今ある財産を今は使えないものに変え、将来大きくなるのを待つ。これが「投資」です。

お金がない方でもたくさん持っているものがあります。それは何か?
「時間」です。
貴重な時間の殆どをお金に換えて生きてきた人は大きな成功を収められません。
しかし、この時間という財産を投資すれば、大きなものになって返ってきます。
成功はお金で買えません。成功の代価は時間の投資です。
これについては後ほど述べていきます。
・頭を鍛える

勉強というのは本来とても楽しいものです。
ですので、大学というのは本来、勉強が楽しくてたまらない人が行くべきはずです。
ですが、日本の大学生は全然勉強しません(笑)
それは、勉強は苦痛であり、忍耐・我慢の連続であるという考えがあるからです。
強いものが生き残る。それが自然界の摂理です。
ライオンのような鋭い牙や爪を持たない人間がなぜ生物の頂点に立てたのか?
頭脳です。

人間には頭脳という武器があります。

これを鍛え続けたことにより生存することができたのです。
牙と爪を失ったライオンが生き残るためには、強いライオンに従い守ってもらうしかなくなります。
人間も同じです。
頭を鍛えることを放棄してしまうと、守ってもらうために支配される人生となってしまいます。
自分の一番好きなことをやって生きてく強さがほしければ、人間の持つ一番の武器である頭を鍛え続けなければならないのです。


勿論学校の勉強だけが頭を鍛える方法ではありません。
GLAYを思い返してみましょう。
彼らは高校生のころからバンド活動を始め、自分たちでチケットを作成し300円で販売したり、カセットテープに自分たちの曲を録音し販売したりしていました。
また、東京に進出してからも
「どうすればより多くのファンを増やせるか」
「どうすればより良い曲を作れるか」
を考え続けてきました。
これらは「どうすれば自分たちの曲を聴いてくれるか」また「どうすれば音楽一本で生きていけるか」
を考え、頭を鍛えているとも取れるのではないでしょうか。
無論今もこれを辞めてはいません。
彼らは未だネット配信等、様々な手段を利用し私たちに楽曲を提供し続けています。
彼らは音楽をやって生きていく強さを身に付けるため、日々頭を鍛え続けています。


・心を鍛える

人間の人生を作っているのは、その人の持つ「心」です。
その人が心の中で何を考えているかでその人の人生が決まります。

ですので、常に心は積極的で明るく、前向きにしなければなりません。
暗く後ろ向きの考え方ではいくら実力があっても成功することはできないでしょう。
心というのは日々の生活の中でつくられ、変わっていきます。
それまで暗く後ろ向きな考え方をしていても、前向きに夢に向かって前進し続け、いつも笑顔を絶やさずすべての人に愛されるような人間になれるでしょう。
GLAYを思い返してみましょう。
彼らは2年間観客0の状態が続いても音楽を諦めませんでした。
途中TAKUROさんはくじけそうになったこともありましたが、TERUさんの激励でもう一度立ち上がりましたね(^^)
彼らは自分たちの成功をずっと信じ続けていたのです。
どんな状況でも諦めず、心を鍛え続けてきたからこそ彼らは音楽で成功を収めたのです。


4.お金を稼げることの中からやりたいことを選ぶ

これから大学生になる人に対して「大学生活で何がしたい?」
と聞けば、「旅行に行きたい、英語勉強したい、映画をたくさん観たい」
といったように、答えがポンポン出てくるはずです。
ですが、「将来何がしたい?」と聞くと、黙りこくってしまうのではないでしょうか。
それは何故か?無意識のうちにある条件を付け加えたのです。
「お金が稼げるものの中で」という条件を。
本当にやりたいことはお金をかけてでも手に入れたいもののはずです。
やりたいことはふわっと浮いてくるものではありません。自分がやったことのあるものの中からしか生まれてこないのです。
自分が一生をかけてやりたいと思えることは、時間をかけて真剣に取り組み、工夫を重ねた経験のあるものから生まれます。
やりたいことというのは、自分が世の中の人の役に立てると自信を持てること、それを通じて人を幸せにできると思えるものの中に存在します。
やったこともないのにそんなことを思えるわけがありません。
だからこそ、努力と工夫を重ね、時間をかけて真剣に取り組む必要があるのです。
GLAYを思い返してみましょう。
彼らは高校からバンドを組み、練習に練習を重ね、真剣に音楽に打ち込んできました。
それこそ一銭ももらえない状況でもです。
その結果、YOSHIKIに認められ、音楽でお金を稼げるようになりました。
彼らがここまでたどり着くまでにどれほどの時間をかけたか?
高校2年の終わりからバンドを組み、メジャーデビューしたのは22歳、皆さんが大学を卒業した歳です。
なんと5年もの年月をかけています。

彼らは時間という財産をすべて音楽に投資しました。
だからこそ、音楽を生業として生きていくことに成功したのです。

5.失敗しないように生きる

やりたいこともあるし金もある。なのに成功者になれない人がいます。
彼らに足りないものは何か?
失敗を恐れずに挑戦する勇気です。
誰よりも多くの成功を手にした人は誰よりも多くの挑戦をしてきた人です。
同時に、多くの失敗を経験しています。
挑戦する勇気を失った人は幸せな人生を失ってしまいます。
GLAYを思い返してみましょう。
彼らの全盛期はそれはもう凄まじいです(笑)
CDを出せばミリオン、ライブをすれば20万人集まりました。
ですが、そこまでたどり着くまでにいったい何曲が日の目を見ずに死んでいったでしょう?
何回観客0のライブを行ったでしょう?
恐らく100じゃ足りないのではないでしょうか。
それでも彼らは挑戦し続けました。
その結果、華々しい成功をつかむことができたのです。
成功した人が恰好いいのではありません。挑戦し続ける生き方をするのが格好いいのです。


以上がこの作者の述べる「破るべき5つの殻」です。
実は本編では失敗例からこれらの殻を紹介しているのですが、僕はあえて成功例から紹介してみました(笑)
如何でしょう?考えれば考えるほど、GLAYの成功が必然だったように感じますね(^^)
成功者になりたいと考えている方、是非この「上京物語」と「胸懐」を手に取ってみてください。
この2冊はあなたの人生を必ずいい方向に導いてくれるはずです。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント