FC2ブログ

記事一覧

渋谷出会った面白い人part2

あれは去年の8月のこと。
それまで2度渋谷で面白い人を見かけた僕はこの日
「今日はなんか胸騒ぎがするなぁ…ちょっと面白いことがありそうだし、渋谷にでも行ってみるか!」
そんなことを思いながら渋谷へと向かいました。
そうして街を歩いていると、ティッシュ配りの女の人を見かけました。
タダのティッシュは大体受け取る。
それが僕のポリシーなので、受け取りました。

スポンサーリンク

すると彼女、名札を見せながら「私、NPO法人のものなんですけど…」
何やら話があるようだ。暇だし聞いてみよう。
そう思って彼女を見てみると…

ギャルです
しかも巨乳です

巨乳のギャルがノースリーブのサマーニットを着ています。
「NPO法人?のわりにゃあなんかチャライ子やなぁ…」

なんて思いながら耳を傾けると、なんとこのギャル、英会話教室のスタッフをしているそうだ。
で、資料を見せてもらうと、この英会話教室がNPO法人のもので、なんでもタイにボランティアに行ったりしているらしい。
そしてギャルからいろいろ質問されます。
「出身は?」
「北海道です」
「どんな友達が欲しいですか?」
「…外国人の友達が欲しいですw」
「海外に行ったことはありますか?」
「あります」
「どちらに?」
「ポーランドとチェコです」
「えー!?どこだろう? (検索する) え!?これですか!?うわめっちゃキレー!!」
「(いや、知らんのかい!) …いいとこっすよ」
「次はどこに行きたいですか?」
「マレーシア」
そんなやり取りを続けていると、ついに彼女は切り出す。
「よかったらうちの英会話教室に見学に来ませんか?」
「はい」

…こうして英会話教室に向かうことにしました。この道中にギャル
「うちのスタッフにSさん(仮名)っていてー、私凄い尊敬してるんですー!あなたと同じ北海道の人だからー是非会ってほしいなー」

英会話教室に着くと、Sさんがいました。
このSさん、パッと見30前半くらいかな?で、背が高くてなかなかの男前です。
後で知ったことだけど、この人40歳らしい。若い!滅茶苦茶若い…!

で、このおじさんから英会話についての講義を受けるのですが、このおじさん、熱血です。
熱いです。燃えてます。さわやかなハンサムおじさんが熱く燃えています。その様子はまるで松岡修造です。

熱血おじさんと巨乳ギャル
…なんかすげぇ構図だなw
ただこのおじさん、人を見る目は確かなようで
「君は話せば話すほどその良さが見えてくるするめのような人だな」
「彼は人見知りっていうより、どう接したらいいのかわからないんじゃないか?」


結構鋭い人だな。と同時に僕は思いました。
「この人についていけば、俺はもっと成長できるかもしれない」

ここまで来たらもう答えは一つです。
「英会話、初めて見ないかい?」
「はい!」

…これが僕が英会話を始めたきっかけです(^o^;)今見返しても中々ぶっ飛んでるなぁ…
因みにこのとき、仕事ぶりについて聞かれたのですが
「今の職場めっちゃ会話少なくて、おはようございますとお先に失礼します以外一言も発しない日があるんですよ」
「ええー!?信じられない…悲しい…誰とも話さないって切ないよね…」
引くんじゃねぇ!SEなんてみんなそんなもんだぞ!
そう思ったのですが、2人そろって
「うん、ならここにきてたくさん会話しよう(^^)」

…後日談ですが、最近熱血おじさんに言われました。「君笑うようになったよね!」
どうやら僕は人間の心をとりもどしたようです(^o^;)
スポンサーサイト



スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント